毛穴が開く原因は大きく分けて2つあります。 ・肌の乾燥による毛穴の開き ・肌の皮脂(油分)過多による毛穴の開き まず、最初の肌の乾燥による毛穴の開きについてですが、肌が乾燥状態になると脳に危険信号を送り、肌に不足している水分を補おうと、通常以上の皮脂が分泌されます。 その結果、毛穴は皮脂(分泌量が多すぎるとニキビや吹き出物などの原因になってしまいます)を分泌するので常に開いた状態となってしまって、肌の状態も乾燥とべたつきの両方が気になる混合肌になってしまうんです。 乾燥を防止するためにも、乳液などの保湿成分が配合された化粧品を使用することが大切だといえます。 次に、肌の皮脂の分泌量が多い場合の毛穴の開きです。 油性肌で悩んでいる人の多くが、この毛穴の開きにも悩まされています。 先ほどの乾燥肌と毛穴が開く理由は同一なんですが、皮脂が常に分泌されている状態ですから、毛穴もずっと開いていることになってしまうのです。 この場合は皮脂(皮膚の表面に分泌される脂です)が過剰に出ていますので、さっぱりタイプの化粧品を使用し、肌の水分量と油分量を均等にして皮脂(分泌量が少ないと、乾燥肌になってしまうでしょう)の分泌量を減らすことが大切ですー